【地域のお酒】きれいな水と想いが生み出す広島県北部のお酒【贈り物、お取り寄せ、地ビール、広島】 | あきおおたから

2022/05/29 11:07

大地の恵みがぎゅっと詰まった、大自然からの贈り物。
地域の方の手によって大切に育まれた野菜や果物がきれいな水と出会い、それぞれの想いが込められ、おいしいお酒はうまれます。

本来であれば安芸太田町へ来てもらい空気を感じて飲んでほしいですが、今はそういかない方もいると思うので、ご自宅でもお楽しいただけるようご紹介します

第二の故郷へ恩返しをしたい。そんな想いを胸につくる「地域密着型地ビール」


謎のマスクマンこと覆面麦酒醸造職人がつくる全6種類の観光地の名が刻まれた「地ビール」


地域の方に愛される地ビールを作っていきたいと意気込む謎のマスクマンです。
左から商品名(原材料)
「三段峡(菊芋ゴールデンエール)」
「井仁の棚田(南瓜エール)」
「恐羅漢(米ホワイトエール)」
「吉水園(黒大蒜IPA)」
「吉水園
(白大蒜IPA)」
「温井ダム(紫芋エール)」

安芸太田町の「地ビール」の商品ページ

売り切れになることも多いので、各地の地ビールが好きな方には試してみてください。


覆面麦酒醸造職人の想いはこちらからご確認頂けます。

地ビールで地域へ恩返し~覆面麦酒醸造職人が田舎で起業する理由~